トランプ大統領「銃の操作に熟練した教師が必要」?
アメリカの高校で起きた銃の乱射事件で銃規制を求める声が広がりを見せている。高校生らが21日、ホワイトハウスを訪れトランプ大統領に直訴した。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180222-00000014-nnn-int


トランプ大統領は


「銃に熟練した教師がいれば攻撃されてもすぐに解決できる」


というコメントを出したようです。


ですが


そんなに簡単なことではないのです。


たとえば


いま目の前に銃があれば


その


存在だけで


極めて危険


といえます。


攻撃するとかされるとか


その


以前





銃が


自ら


動き出すこともあります。


いわゆる


暴発


です。


説明するまでもなく


これまで


数えきれないほど


銃の暴発による事故が発生しています。


子どもが誤って…


幼児の手にした銃が暴発して…


痛ましい事故が起こっているのです。


銃は


存在そのものが


危険


なのです。


教師が銃をもっても


問題は解決しません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/02/24 23:55] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
風邪薬負のスパイラル
総合感冒薬などの西洋薬は「症状を緩和する」ことはできますが、それは風邪を根本から「治す」薬ではありません。インフルエンザの方に処方される抗ウイルス薬も、ウイルスを殺すことはできませんし、服用したからといって死亡率が下がるわけではないのです。また、無理に解熱鎮痛剤で熱を下げることで免疫力が低下するため、ウイルスが長生きして風邪がなかなか治らないこともよくあります。
以上、Yahooニュース(サライ.jp)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180218-00010001-seraijp-hlth


まず


風邪をひいて


それを治すために


薬をのむ


というところが問題ですね(漢方薬にも副作用があります)。


この


一般的な


風邪に対する対処法は


間違っています。


たとえば


風邪薬を飲んで


治った(風邪薬が治した)という勘違いにより


毎回そのパターンで


風邪に対処すると


風邪をひくと


必ず


薬を飲むようになり


その結果


風邪薬への依存度が高くなります。


場合によっては


耐性


が形成され


薬の量が増えたり


違う種類の風邪薬に手を出すようになります。


こうした行動のあとに待ち構えているのは


体調不良です。


薬に頼り過ぎたことで発症する


体調不良は


風邪よりも怖いです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/02/23 23:23] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
女性専用車両でトラブル/東京メトロ(2)
前回の続きです。


このような問題を解決するためには…


たとえば


専用車両を設定する必要がないような電車内の


環境整備


を行うとよいのではないでしょうか?


具体的には


乗車制限


です。


車内の環境が保てる状態(痴漢被害が発生しない状態)


の乗車人数の上限


を決めて


それに達したら


乗車させない


という方策です。


これは


できるだけ


自動にしたほうがよいでしょう。


乗車口に駅員がいても監視のみで


満員


の提示やサインは


自動で行われる


ということです。


乗れない人は


“自動的に”





の電車に乗ればいいだけです。


乗れるかどうかわからない


と心配するのであれば


早めに家を出れば解決します。


基本的に


朝の早い時間帯は


すいていますので。


どこかの鉄道会社が


期間限定で


試行的に


実施


してみてもよいのでは?


ところで


ここで基本に立ちかえると


駅の乗務員が


乗せられるだけ


押し込んで


乗せる(詰め込む)


というのは


ちょっと


おかしい


と思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/02/22 23:05] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
女性専用車両でトラブル/東京メトロ
東京メトロ・千代田線の国会議事堂前駅で2月16日午前8時38分ごろ、停車中の女性専用車両に男性数人が乗車してトラブルとなり、電車が12分遅延した。東京メトロ広報は「それ以上の詳細は、現在調査中」としている。
以上、Yahooニュース(ハフポスト日本版)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00010002-huffpost-soci


結局は


女性専用車両しか設定されていない


というのが問題なのです。


専用車両


とするなら


女性以外にも目を向ける必要があります。


男性専用車両


高齢者専用車両


ベビーカー専用車両


などなど。


現状では


女性専用車両に男性が乗車するということを


禁止する法的な根拠はありません。


女性専用車両に


自発的な協力


ができない男性もいますので


今回のような問題が起きるのだと思います。


つまり


「男性からみて差別だ(男性差別)」


とか


「(女性専用車両に)乗車してなにが悪いんだ」


とか。


あるいは


外見は男性でも内面はそうでない方が乗車するかもしれません。


このような問題を


鉄道各社はどう考えているのでしょうか?


女性専用車両の必要性、存在が問われている


といえるかもしれません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/02/21 23:25] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
子どもに勉強させたことを後悔?
子どもを持つ多くの親は、子どもがマジメに勉強することを望むもの。しかし、中部地方の某県に住む60代のある男性は、子どもに勉強させすぎたことを後悔しているという。子どもたちは、世の親が期待するような人生を歩んでいるのに、なぜ父親は溜息ばかりついているのか? 息子のSさんが明かしてくれた。
以上、Yahooニュース(マネーポストWEB)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180206-00000004-moneypost-bus_all


勉強することの


大切さ


をいくら伝えても


まったくそれに反応しないで


遊んでばかりいる子どもがたくさんいるなかで


親の言うことを聞いて


真面目に勉強し


その結果


一流私大に進み


きちんと就職した。


これ


すばらしいことだと思います。


社会人として


自立


しているじゃないですか!


息子たちが


実家に寄りつかない?


…それは


ごく普通のことではないでしょうか?


子は親から自立していくものです。


心理的離乳


がなされている証拠ですね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/02/20 23:46] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (506)
政治 (235)
社会 (307)
スポーツ (292)
教育/学校/子ども (1273)
エンタメ (178)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!