第68回紅白歌合戦
NHKが16日、東京・渋谷区内の同局で大みそかの「第68回紅白歌合戦」の出場歌手を発表した。ジャニーズ事務所所属の出演アーティストが、昨年の6から5に「1枠」減少したことについて、矢島良制作統括は「よく聞く『枠』みたいなことは考えずに」選考をしたと強調した。
以上、Yahooニュース(デイリースポーツ)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00000083-dal-ent


「よく聞く言葉で『枠』みたいなことは考えずに…」


いえいえ


今回の報道から


十分に


枠がある


ということがうかがわれます。


そもそも


同一事務所から


複数の歌い手?が主演すること自体


おかしいと思います。


ほんとうに


「アーティストの活躍や世論の支持」


で選考しているなら


選ぶべきアーティストが違うと思います。


そろそろ


時代の流れ


に対応したプログラムをつくらないと


紅白離れ


が加速しそうです。


たとえば…


純粋に視聴者からの投票をもとに選考するとか


選考そのものに工夫が必要ではないでしょうか?


さらに…


➀「オープニング(新人/初出場のみ)」


②「演歌の部」


③「アニソンの部」


④「J-Pop ソロの部」


⑤「J-Pop グループの部」


というような


5部構成くらいにして


5時間くらいぶっ通しで放送する


なんていうのはいかがでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2017/11/18 23:16] エンタメ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
日馬富士暴行事件
横綱・白鵬が15日、日馬富士が暴行事件を起こした現場に居たことを認めた。この日、千代大龍を下し、支度部屋から引き揚げる際に事件が起きた酒席にいたか問われると「ええ(いました)」とうなずいた。
以上、Yahooニュース(スポニチアネックス)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000161-spnannex-spo


実際…


止めに入ったものの


止めようとしても


止められない状況だったのではないでしょうか?


とすれば


ここで


白鵬を責めるのはどうかと思います。


問題は


日馬富士の暴挙により


日馬富士以外の大勢のモンゴル出身力士が


批判的にみられる可能性がある


ということです。


なんといっても


横綱


ですので


その地位にふさわしい判断が求められます。


この判断というのは


相撲協会の判断です。


そして


どのような裁定が下されたとしても


日馬富士は


自身の犯した行動についての責任を取るべきだと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2017/11/17 23:51] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
アイドルグループのメンバーら4人が提訴
ライブハウスを中心にアイドル活動をしていた10~20代の少女ら4人が「賃金が一切支払われないのは不当」として、所属事務所のデートピア(東京都)に未払い賃金約400万円の支払いと契約解除などを求める訴訟を14日、東京地裁に起こした。
以上、Yahooニュース()引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000081-jij-soci


アイドルになりたいと


夢を抱いている少女に


不当な契約。


マネジメント側からみれば


契約書に


サインをもらっている


ということで。


少女たちの訴えを受け入れない


でしょう。


その一方で


たとえ契約であったとしても


実質的に


活動の対価


が支払われないのは


問題がありそうな気もします。


5年間無給


という契約は


いわゆる奴隷契約ではないでしょうか?


少女たちは


契約の際


だれかに相談したりしなかったのでしょうか?


契約の詳細はわかりませんが


原告側の「…自由に活動できたらと思っている」


というコメントから推測すると


途中脱退は不可で


それでも脱退する場合は違約金がかかるのかもしれません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2017/11/16 23:27] エンタメ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
所得の差が健康格差に?
所得で人の死が左右されるだけではない。住んでいる地域や雇用形態、家族構成の違いで病気になったり、寿命が短くなったりしてしまうという問題が、最近、日本社会で深刻化しつつあることがわかってきた。
以上、Yahooニュース(現代ビジネス)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20171113-00053460-gendaibiz-bus_all&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2


確かに…


低所得者層よりも


所得が高めの層のほうが


各方面に


費用をかけることができる


という点で


有利


にはなります。


ですが


これは


一般的に言えること


というだけで


実際は


簡単に決めつけられないのでは?


所得が多ければ有利ではありますが


一方で


人によってさまざま


ということもできるのでは?


つまり


高所得者であっても


健康に注意しなければ


生活習慣病やその他の病気になる可能性が高くなります。


低所得者であっても


本人が日ごろから健康に注意した生活をおくっていれば


風邪さえもひかず


健康なからだを維持できると思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2017/11/15 23:11] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
四国電力で部長が部下3人に平手打ち
四国電力本店(高松市)の営業部長だった50歳代の男性が同社の懇親会後、自分が乗るタクシーが来ないことに立腹して部下を平手打ちし、鼓膜を破るけがを負わせていたことがわかった。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00050071-yom-soci


懇親会後自分が乗るタクシーが来ないことに立腹…


これが


暴行の理由ですか?


信じられません。


このキレかた。


来ないなら


呼べばいいだけでしょう。


なぜ


手をあげるのか?


理解できません。


状況としては


懇親会


ですので


それなりにお酒が入っていて…


タクシーの手配に


ミスが出るのは想定できるのでは?


となれば


部長という立場であっても


その場は寛容な態度を示すべきだと思います。


「鼓膜を破るけがを負わせていた」となれば


ただごと


ではないのに…


しかも過去に「部下の頭をたたくなどして、厳重注意を2度受けていた」のに…


処分が軽いのではないでしょうか?


…それにしても


どのような状況でこの事件が報道されることになったのでしょうか?


まさか…


被害者のほうが退職に追い込まれる


なんてことはないですよね?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2017/11/14 23:08] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (483)
政治 (224)
社会 (298)
スポーツ (273)
教育/学校/子ども (1243)
エンタメ (172)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!