FC2ブログ
催涙スプレーテロ男/横浜駅西口
横浜駅西口の商業施設で6月、通行人が相次いでせき込むなどした異臭騒ぎで、横浜市中区に住む30代の男性会社員が催涙スプレーを噴射した疑いが強まり、神奈川県警戸部署が16日にも暴行容疑で書類送検することが15日、捜査関係者への取材で分かった。
以上、Yahooニュース(カナロコ by 神奈川新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000001-kana-l14


「インターネットを見て重大なことをしてしまったと思った」


これ


いったいなにを言っているのですか?


この言い方だと…


「インターネットを見ていなかったら」


じぶんのしたことの重大さを理解できなかったということになります。


だいじょうぶですか?


今回の事件は


加害者本人がどう言い訳をしようと


催涙スプレーを使った


テロ行為です。


書類送検容疑の男は


「催涙スプレーの効果を試したかった」


などと


わけのわからないことを言っているようですが


「効果」を知りたければ


調べればいくらでも情報が手に入ります。


ふつうの人間なら


まわりの知らない人に向けて


催涙スプレーを吹きかけるなど


考えもしないはずです。


それを実際にやってしまうところに


大きな問題があります。


じぶんの顔に吹きかけて試していない時点で


「催涙スプレーの効果を試したかった」


が言い訳になっていないのです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2019/08/19 23:21] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
従業員が命綱を付け忘れ男性転落死/那須ハイランドパーク
通常、従業員が客に命綱を付けて安全を確保するが、県警などによると、事故当時に接客していた従業員は「命綱を付け忘れた」と話しているという。
以上、Yahooニュース(朝日新聞デジタル)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00000085-asahi-soci


転落死の原因として


従業員が「命綱を付け忘れた」


と報じられていますが


これ


にわかには信じられないです。


そんなこと あり得るのでしょうか?


なぜこのような思いを抱くのかというと


那須ハイランドパークのホームページには


事故防止に向けた


細かいルールが示されているからです。


安全装置を付けなければ


当該遊具を利用できないと明記していますので


従業員がマニュアルどおり手続きをすれば


問題はなかったはずです。


それでも…


やはり「付け忘れる」


ということがほんとうに起こるのか と思います。


さらに ほんとうに付け忘れたなら 


同様の付け忘れがこれまで無かったのか とも思います。


一方で


当該遊具を利用する人は


利用する際… その直前に…


「自分自身で」


安全装置の装着を確認する必要があると思います。


細かいことですが…


たとえば


多くの方々は


絶叫系のコースターなどに乗るとき


からだを固定する安全装置(安全バー)で固定された「あと」に


じぶんでそのバーをガタガタ動かして 


バーがほんとうに固定されているか確認したりするのではないでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/08/11 23:25] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
入社3時間で辞めた新入社員/スッキリした?
「もともとやりたいことがないまま就職したのが悪かったんです。次はもっと興味が持てる仕事を探したいですね」
以上、Yahooニュース(プレジデントオンライン)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00028998-president-bus_all&p=1


形式的には


入社当日3時間で会社を退職


ですが


実質的には


入社前の研究の段階で


すでに「心ここにあらず」


という状態だったようです。


しかし


「たまたま内定をもらった」


という展開であったとしても


人材として必要だから内定を出したのです。


それを適当な気持ちで受け入れるのはどうかと思います。


なぜここで「適当な気持ち…」と書くのか その理由は


本人が“想定外”という言葉を口にしたからです。


こういう言葉は


本来 事前に 応募者が理解しておくべきことを


ほとんど理解していないから出てくるのです。


内定をいただいた企業に対する姿勢や態度とは思えません。


もうひとつ…


内定から研修、正式に入社 という流れのなかで


「思っていたのと違う」


という状況は


少なからず出てきます。


これは どの職場でもいえることです。


「思っていたのと違う」という状況を容認できないようでは


このさき… かなり厳しいと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/08/10 23:31] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
制限速度50キロオーバーの軽自動車が横転/町田市
警視庁などによりますと8月6日午前1時半ごろ、町田市小山田桜台で、10代の男女5人が乗った軽乗用車が道路脇の縁石にぶつかって横転しました。
以上、Yahooニュース(TOKYO MX)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00010001-tokyomxv-soci


「定員オーバーの軽乗用車が横転」


という記事のタイトルだと


横転の原因が定員オーバー


のような誤解をまねきます。


横転の原因は


言うまでもなく


「時速80キロ」での走行にあります。


軽自動車は


その名の通り


「軽=軽い」ので


運転の際は注意が必要です。


それほどスピードが出ていなくても


カーブで急制動を行えば


小型車や普通車よりも「横転」の危険があります。


今回の事故は


制限速度30キロの道路を


時速80キロほど


で周回していたようですので


ある意味 横転で済んでよかったのでは?


こんな異常なスピードで走行すれば


物損事故や人身事故の可能性も高くなります。


それにしても…


夜中の1時半に


なにをやっているのですか?


無謀運転、危険運転以外のなにものでもありません。


迷惑なのでやめてください。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/08/08 23:20] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
金属製のストローは危険?
プラスチック製の代わりに登場した金属製のストローによる事故が発生している。
以上、Yahooニュース(FINDERS)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190725-00010002-finders-sctch


ストロー廃止


という潮流によって


さまざまな代替品が出回っています。


紙とか麦わらとか。


紙や麦わらでつくられたストローは


使い捨て


が前提ですので


プラスチックの代替品となっても


結局ゴミは出ます。


しかし


この ストローゴミ問題 を“緩和”してくれそうなものが


出てきています。


それは 金属製の携帯マイストローとでも呼べそうなストローです。


これは使い捨てではないため


ストローゴミの減少に寄与するかもしれません。


ちなみに


今回の事故と


上記の「携帯マイストローとでも呼べそうなストロー」は直接関係がありません。


記事によると


今回の事故は


使用者が転倒したことでストローが凶器なり重篤な怪我を引き起こしたようです。


ここで注意しておきたいことは


金属製だから危険で大けがをする と決めつけてはいけない ということです。


ストロー使用中における偶発的な転倒事故を想定すると


紙でも麦わらでも


ストローの体をなしているものは


同様に


危険であり


転倒の状況によっては


大けがにつながると思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/08/02 23:51] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (677)
政治 (290)
社会 (355)
スポーツ (352)
教育/学校/子ども (1438)
エンタメ (227)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!