台湾地震への安倍首相のお見舞いメッセージ 中国がクレーム
中国外務省の耿爽(こうそう)副報道局長は9日の定例記者会見で、安倍晋三首相が台湾の蔡英文総統への地震お見舞いメッセージで「総統」の肩書を使用したことについて「直ちに誤りをただし、中日関係に新たな妨害を作らないよう促す」と批判。日本側に厳正な申し入れを行ったことを明らかにした。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00000098-mai-int


なんというか…


中国の


焦り





みえてくるようです。


“一つの中国”を目指しているなら


今回の件で


日本に“クレーム”ではなく


“謝意”


を示すべきです。


それをしない


というのは


つまり…


“一つの中国”


には


まだまだ


遠い


ということです。


そして


今回のようなことを続けていると


ますます


遠くなる


ということです。


中国はそのことに気づいていないのでしょうか?


日本と台湾のあいだのことですから


今回は


(中国側は)静観していたほうがよかったのではないでしょうか?


とはいっても


手遅れ


ですが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/02/11 23:52] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
自民外交部会安倍首相訪韓に異論
自民党が24日に開いた「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」と外交部会の合同会議で、平昌冬季五輪開会式への安倍晋三首相の出席について反対意見が噴出した。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000047-jij-pol


記事には


安倍首相の訪韓について


「国民の多くが慎重論」


と書かれていますが


実際は


「国民のほとんどが反対」


ではないでしょうか?


行くことによって


たとえば…


トランプ大統領のときのような姑息なセッティング(元慰安婦出席のようなこと)を


仕掛けてくるかもしれません。


行った(日本の首相が来た)というだけで


向こうの都合のいいとらえかたをされ


内外に拡散させると思います。


行くべきではありません。


一部では


「ホワイトハウスから安倍首相に開会式に出てほしいという要請があった」


と報じられていますが


それでも


行くべきではありません。


日本の首相は


国民の嫌がることをする人なのですか?


いまからでも遅くありません。


訪韓を取りやめてください。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/01/25 23:55] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
二階氏による「大きな腹構え」という発言
自民党の二階俊博幹事長は29日、訪問先の北京で同行記者団と懇談し、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が慰安婦問題をめぐる日韓合意では「問題が解決されない」と表明したことに関し「相手が自らの立場のために一定の主張をしたとすれば、こちらが理解するぐらいの大きな腹構えがなければ、近隣の国と円満に進めていくことは難しい」と述べ、日本側の努力を促した。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00000054-san-pol


二階氏の発言…


政治家として


どうかしていると思います。


このような発言をすると


相手側が


じぶんたちの都合のいいように


勝手に


拡大解釈する恐れがあります。


二階氏は


そういうことを想定して


発言しているのでしょうか?


というか


もう言ってしまったので


手遅れですが。


“合意”


に関しては


河野外相による


「日韓合意を変更しようとするのであれば、日韓関係は管理不能となり」


という発言が


すべてです。


変更も再検討もありません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2017/12/31 23:03] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
自衛隊という名称のとらえかた
総選挙で自公政権が圧勝し、いよいよ憲法改正が現実の政治課題に入ってきた。安倍総理は現在の憲法9条の2項に加えて「3項」を創設し、そこで「自衛隊」の存在を明記することで、これまでの憲法論義に終止符を打つというプランを示している。
 しかし、そもそも「自衛隊は軍隊ではない。自衛のための組織である」という「虚構」を維持したまま、憲法にまでその名称を規定してしまうことは妥当なのだろうか。
以上、Yahooニュース(デイリー新潮)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171121-00532984-shincho-pol


「自分はself -defense forceの所属である」と話して同様の侮蔑を受けた人は多数いる…


これについて


言葉をやりとりした本人が


「侮蔑」


と理解できる状況なら


まだいいほう


なのではないでしょうか。


たとえ


外国人であっても


本音を言わず


建て前


として


self -defense force に「同意」しているだけの方々がいると思います。


つまり


本音は「侮蔑」や「嘲笑」であったとしてもです。


確かに…


日本の自衛隊は


外国からみて


特殊な状況に置かれていると思います。


ですが


その内実は


Japan ArmyとかJapan Navyのほうがわかりやすい


というか…


少なくとも外国人には理解していただけるのでは?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2017/12/28 23:08] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
安倍首相の平昌五輪への参加困難
康長官は19日、東京飯倉公館で開かれた韓日外相会談で「安倍首相を平昌で歓迎したい」という文在寅(ムン・ジェイン)大統領のメッセージを伝えた。しかし、河野外相は韓国政府が2015年末韓日慰安婦合意に反する動きを見せていることに触れ「このままでは(出席が)難しい」と答えた。
以上、Yahooニュース(中央日報日本語版 )引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000020-cnippou-kr


「参加は難しい」


というのは


建て前


であって


本音は


「参加などできるはずがない」


ではないでしょうか。


それでも…


相手に配慮して


言葉を選んで


伝えていると思われます。


一方


外務省関係者が伝えたとされる


「2020年東京五輪の成功のためには韓国の協力が必要」


というコメントですが


これは


違いますね。


「協力」など必要ありません。


あちらは


日本側の隙をみて


〇〇像などを設置するなど


不適切なことをやりますので


関わらないほうがいいでしょう。


「協力」は


トラブルのもとです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2017/12/21 23:35] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (505)
政治 (235)
社会 (307)
スポーツ (292)
教育/学校/子ども (1272)
エンタメ (178)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!