FC2ブログ
羽生結弦をSNSで中傷した現役フィギュア選手/岡山県スケート連盟
岡山県スケート連盟は2019年11月17日、フィギュアスケートの羽生結弦選手を中傷する書き込みをSNS上でしたとして、フィギュアスケートの選手1人に口頭で厳重注意をした。
以上、Yahooニュース(J-CASTニュース)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00000007-jct-spo


一応


選手


のようですが


本人は選手という自覚がないようです。


いったいなにをしているのでしょうか?


まったく意味がわかりません。


連盟からの処分は


口頭で厳重注意


ですが


実質的には


それで済むような状況ではありません。


気がつけば…


すでに


誹謗中傷の内容が


翻訳されて


海外にも拡散しているようです。


誹謗中傷を書き込んだ本人は


発覚したら… 謝ればいい


とでも考えていたのでしょうが…


そんな“軽い”ものではないと思います。


そして


本人が


そのことに


気づいていないのでしょう。


今回の件で


本人だけでなく


まわりの人間にも影響がおよぶかもしれません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/11/25 23:46] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
斎藤佑樹 戦力外通告回避で“残留”
2018年、19年シーズンと2年連続で未勝利に終わり、戦力外や現役引退、他球団移籍、はたまたタレント転身など、シーズン後半から関係者の間では、さまざまな憶測が乱れ飛んだ。
以上、Yahooニュース(デイリー新潮)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191118-00593158-shincho-base


高校時代に火がつき


大学時代に燃え盛り


プロに入るころには燃え尽きていた


ということでしょう。


それでも


人気があったため


球団の上層部も


簡単には切らず


一方で


復活を期待しつつ


気がつけば


入団から


9年も経過していた


ということでしょう。


入団して2年間の勝利数が


11勝


しかし


その後の7年間の勝利数が


4勝…


7年間で


最初の2年間の半分も勝てていない。


この状況をみるなら


事実上の


戦力外的状態にあると


いえるのではないでしょうか。


しかし


「大方の予想を覆して、日本ハムに残留することになった」


となると


球団関係者が斎藤選手に対してどのような構想を抱いているのか


気になります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/11/21 11:55] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
悪質なプレーでソン・フンミンにレッドカード
先発出場したA・ゴメスは78分、相手FWソン・フンミンからタックルを受けて突き飛ばされ、さらに相手DFセルジュ・オーリエに衝突すると、右足首を負傷。足首があらぬ方向に曲がっており、近くの選手たちや観客たちは目を背けるほどの深刻なケガを負ったようだ。
以上、Yahooニュース(SOCCER KING)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191104-00995026-soccerk-socc&pos=1


これは


ソンの“ひとり相撲”


ですね。


その理由は


報復


をするに値しないプレーに対して


報復をしたからです。


ソンは


自ら悪質なプレーをしておいて


その結果が


最悪


となったため


ショックを受けているようです。


しかし


その振る舞いは


大けがをさせられた側からすれば


理解し難いものです。


ソンを擁護する声も出ているようですが


擁護する意味がわかりません。


レッドカードの


悪質プレー。


これがすべてを物語っています。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/11/06 23:06] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
パク・ハンソ監督が西野朗監督の発言にクレーム?
11月19日、そのタイとベトナムがふたたび激突する。大一番を前に、ベトナム代表を率いる韓国出身のパク・ハンソ監督が地元メディア向けの記者会見に登壇し、とある人物の発言に噛み付いた。ほかでもない、前日本代表監督で現在タイ代表の指揮を執る西野朗監督だ。
以上、Yahooニュース(SOCCER DIGEST Web)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191101-00066072-sdigestw-socc


パク・ハンソ監督の


時間稼ぎの指示は出していない


というコメントですが


監督なのになにを言っているのですか?


実際


その愚かな行為を止めてもいないわけで…


これは放置プレイ… ですね。


時間稼ぎを監督が


黙認している


と思われる発言からすると 


「わたしは監督だけど… 選手が判断して勝手にやったことは知らない」


という認識になるのではないでしょうか。


これ


監督として問題があると思います。


さらに


「今年のキングスカップで、タイの選手たちは同じようなことをしていた」


という“反論”は


西野監督就任前ですので


論点が完全にずれています。


記事をみた側からは


パク監督の発言のほうが


「とうてい受け入れられない」


と思われます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/11/04 23:01] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
日本シリーズの視聴率低迷/神話崩壊?
日本シリーズ第4戦はソフトバンクが4対3で巨人を下し、4連勝で3年連続の日本一に輝いた。視聴率は初戦8.4%、2戦目7.3%、3戦目9.7%と1ケタが続いていたが、第4戦は11.8%と今シリーズで初めて2ケタをマークした。
以上、Yahooニュース(NEWS ポストセブン)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191024-00000019-pseven-spo&p=1


「視聴者が日本シリーズへの興味を失っているのではないでしょうか」


これ


日本シリーズというより


野球への興味を失っているのではないでしょうか?


「巨人の人気が落ちたという一言では片付けられない」


については


巨人というより


野球そのものの人気が落ちた


ととらえるのが妥当と思います。


そして…


この流れは


良い傾向です。


なぜなら


野球偏重が是正されるかもしれないからです。


これまで


野球に流れていた人材が


ほかのスポーツを選ぶようになれば


日本のスポーツ文化が


活性化するでしょう。


チームスポーツであれば


サッカー、バスケットボール、ラグビー


個人競技であれば


テニスや陸上競技などで


多くの日本人選手に


活躍してほしいものです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/10/28 23:05] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (704)
政治 (295)
社会 (365)
スポーツ (361)
教育/学校/子ども (1488)
エンタメ (236)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!