FC2ブログ
日大・田中英寿理事長への勧告/第三者委員会
日大アメリカンフットボール部による悪質タックル問題を調査していた第三者委員会が30日、都内で最終報告を発表し、日大・田中英寿理事長(71)の危機対応が不適切であったと認定し、反省声明などで説明責任を果たすよう勧告した。
以上、Yahooニュース(スポーツ報知)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00000069-sph-spo


「人ごととして放置しており、あまりに無責任。大学の信頼は大きく損なわれた」と、理事長を厳しく批判した。


この事実が


すべて


なのに


未だ


放置状態。


理事長…


なにをしているのですか?


と思っていたら


「(同意すれば)一生面倒をみる。そうでなかった時は日大が総力を挙げて潰しにいく」


という口封じ …脅迫のような


こういうことが記事になっている状況は


そのまま


日大の現状を表しています。


世間は…


監督やコーチが変わったとしても


それだけでは


何も変わらない


と思っています。


いまさら… ですが


日大に求められているのは


「トップを変えること」


だと思います。


復帰


の話しはそのあと


ではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/08/05 23:29] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
山根会長が反論/ボクシング疑惑
全部がウソだね。“作り”だね。
だから受けて立つ。
以上、Yahooニュース(FNN PRIME)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00010012-fnnprimev-soci


反論するのは勝手ですが


その言動の


自信





どこからくるのか知りたいですね。


相当の準備で相当の人数が一斉に告発しているのですから


それを否定して


終わり


にはならないでしょう。


というか…


すでに


他の報道では


五輪担当相から「論外で認められない…」という趣旨のコメントが出されているようです。


さらには


日大の田中理事長との交友関係


だけでなく


暴力団組長との交友関係があったことも指摘されています。


こうした状況に対して


本人は


退任する気はないようです。


しかし


現状をみると


すでに「退任」というレベルの問題ではないと思います。


「解任」のうえ


提起されている数々の問題の責任をとっていただく必要があるのではないでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/08/04 05:35] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
レフェリーに圧力をかけ判定を不当操作?
日本ボクシング連盟と山根明会長(78)の疑惑は底なしだ。都道府県連盟役員や元選手ら333人が文科省や日本オリンピック委員会(JOC)などに提出した告発状には、実に12もの告発事実が列挙されている。
以上、Yahooニュース(日刊ゲンダイDIGITAL)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000011-nkgendai-spo


記事は


八百長疑惑


というタイトルですが


八百長というのは


あらかじめ決めたとおりに状況が展開するものです。


言い換えれば


対戦者同士それぞれが


試合前から


じぶんの勝ち負けを知っているということです。


記事に書かれている内容は


ひとことで言えば


不正判定の強要ですね。


しかも


ありえないレベルでの。


書かれていることがすべて事実なら


日本人として恥ずかしくなるほどの不正が


日本のアマチュアボクシングのなかで行われていた


ということでしょう。


流れとしては


山根会長の退任という線で報道されていますが


これまでの経緯をみると


退任まで持ちこむのに時間がかかりそうな気がします。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/08/03 23:30] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
浮かれている場合ではない/サッカー日本代表
日本代表はロシア・ワールドカップ(W杯)をベスト16で終え、史上初のベスト8進出は叶わなかった。
以上、Yahooニュース(Football ZONE web)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180717-00122477-soccermzw-socc


確かに


今大会に出場したアジア5カ国のなかで


日本だけが決勝トーナメントに進出しました。


しかし


その結果は


さまざまな要因によって得られた


といえます。


すべてが


偶然


とはいいませんが





がついていたのは間違いないと思います。


その「運」を生かすことができたから


良い結果が出たのでしょう。


なにがいいたいのか


というと


中国に称賛されて喜んでいる場合ではない


といいたいのです。


日本代表は


できるだけ早く


新しいチームをつくり


次の目標に向かっていかなければなりません。


たとえば


本気で世界と戦うのなら


アジアカップとコパ・アメリカのどちらにウェートを置くのか


とか


そういった重要テーマに取り組むべきです。


この問題については


ふつうに考えて…


1st ⇒ コパ・アメリカ


2nd ⇒ アジアカップ


だと思いますが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/07/20 23:39] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
名将カペッロ氏 本田のCKを批判
日本代表は現地時間2日、ロシアワールドカップの決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦し2-3で敗れた。
以上、Yahooニュース(フットボールチャンネル)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180703-00279461-footballc-socc


「彼はボールをキープしてホイッスルを待たなければならなかった」


いえいえ…


それはちょっと違うと思います。


セネガル戦の「ボールまわし 時間稼ぎ」を


あれだけ各メディアに非難されたのですから


日本には


もう(少なくともベルギー戦は)ボールまわしをする選択肢はなかったのでは?


それに…


もしかしたら


延長戦を前提としていなかったとも推測されます。


つまり


本田のコーナーキックで


得点して


勝つ


という姿勢を示したのだと思います。


しかし


それが裏目に出て


逆転されたのです。


もし


セネガル戦と同じようにボールまわしをやりはじめたら…


ほぼ間違いなく


ブーイングの大合唱になったでしょう。


“日本はまたやるのか”…と


もっと言えば


ベルギーを追い詰めて… 日本が最後に負ける… という展開は


彼ら(欧米人)の求めているシナリオですから


彼ら(欧米人)からすれば、そうなって良かったのです。


それでも


やはり


悔しいですね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/07/04 23:11] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (556)
政治 (244)
社会 (334)
スポーツ (319)
教育/学校/子ども (1321)
エンタメ (189)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!