FC2ブログ
育児休業を利用して母子で海外留学?
長男、次男と立て続けに出産し「長期間にわたる育休明けに手ぶらで復帰したら戦力外と言われるのではないか」との不安に襲われた私は、育児休業の間、計6カ月にわたってフィリピン・セブ島とニュージーランドに母子3人で留学することを決意しました。
以上、Yahooニュース(GLOBE+)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00010001-globeplus-int


留学したいから海外に行く


というのは


本人の自由ですが


「育児休業の間」に海外留学となると


ちょっと話が変わってきます。


育児休業は


その名の如く「育児のための休業」です。


それを利用して


「母親が“じぶんのため”に」海外へ…


という展開は


問題があると思います。


記事によると


「計6カ月にわたってフィリピン・セブ島とニュージーランドに母子3人で留学することを決意」


ということのようですが


「母子3人」が海外に行くだけでもたいへんなのに


留学… ですか!


しかも


慣れない生活環境に6カ月も。


連れていく子どもの健康と安全…


本人の健康と安全…


さらに


言葉が満足に通じない現地で


どのように生活していくつもりなのでしょうか?


非常に


危険


なのではないでしょうか。


考え直すことをおすすめします。


英語は 日本で生活していても マスターできます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/10/21 23:11] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
教員いじめ 加害教員の懲戒処分前倒し検討…でも遅い/神戸市
神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題で、長田淳・市教育長は17日、加害教員4人への懲戒処分について、市教育委員会に設置された調査委員会の最終報告が出ていない段階でも、事実認定をした範囲で前倒しして検討する方針を示した。
以上、Yahooニュース(神戸新聞NEXT)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00000023-kobenext-soci&pos=5


「調査結果を年内にも公表する意向」…?


これ


遅すぎます。


今回のような事件は


時間をかけてはいけません。


すぐにでも


処分を発表して


実行すべきです。


年内ではなく


今月中


と思います。


おそらく


問題処理にあたっている人たちは


「年内にも公表」


でも「早い」と考えているでしょう。


慣例でいけば


教員の処分は


もっと時間がかかるはずですから。


しかし


現状


従来通りのやり方では


世論が納得しません。


今後の具体的見通しを明示して


即実行


が求められています。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/10/20 23:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
夜に「子どもの叫び声・泣き声」/児童虐待
内縁の妻の息子にけがを負わせたとして、三重県警四日市西署は9日、同県菰野町、会社員の男(33)を傷害容疑で逮捕した。
以上、Yahooニュース(読売新聞オンライン)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00050159-yom-soci&pos=1


「登校する男児を見かけたこともあったが、特に変わった様子はなかった」… ようですが


外見からでは発見しにくい


虐待のサイン


があります。


本人が意図的に隠していることも少なくありません。


虐待を受けていると


疑われるような


あざ や 傷


を発見した場合は


速やかに


通告すべきです。


また


「実際に殴っているところを見たわけでもなく… 」という状況であっても


通告はできます。


いえいえ


通告していただきたい。


その行動(通告)が


被虐待児の命を守るのです。


「児童虐待の防止等に関する法律」


には


次のような条文があります。


第6条 児童虐待を受けたと思われる児童を発見した者は、速やかに、これを市町村、都道府県の設置する福祉事務所若しくは児童相談所又は児童委員を介して市町村、都道府県の設置する福祉事務所若しくは児童相談所に通告しなければならない。


つまり…


虐待の疑いがある という段階で 通告すべきなのです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/10/14 23:23] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
出生数90万人割れ?
日本の出生数が急減しており、2019年は90万人を割る可能性が高い──という報道が伝わり、Twitterでは「当たり前」「自分の生活で精一杯」「安心して子どもを産める世の中ではない」といった声が相次いで投稿され、トレンド上位に「出生数90万人割れ」が入りました。
以上、Yahooニュース(ねとらぼ)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00000045-it_nlab-soci


予測通り… というか


予定通り出生数が減少してきています。


もう


だれも


止められないところまできています。


それでも


あえて


少子化対策


というなら


たとえば…


男性も女性も勤務時間を減らして給与を増やす


必要があります。


いますぐに。


仕事に縛られている状況では


出会いも 結婚も 停滞します。


また


収入が少なければ


自分の生活を維持するので精いっぱいとなり


結婚したとしても


子どもを持つという動機づけが高まりません。


つまり


現状のシステムでは


なにも改善しないのです。


合計特殊出生率が


1989年(平成元年)に1.57となり「1.57ショック」と言われましたが


それから30年経過して


未だ「1.57」を一度も上回ったことがありません。


政府の無策ぶりが露呈しています。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/10/12 23:20] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
同僚教員の集団暴行黙認は いじめ の「傍観」と同じこと
神戸市立東須磨小学校の教諭4人が後輩の教諭にいじめを繰り返していた問題で、複数の同僚教員がいじめを知りながら、すぐに学校側に報告していなかったことが、市教育委員会への取材でわかった。
以上、Yahooニュース(読売新聞オンライン)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00050142-yom-soci


同僚教員が


「校内のリーダー的な存在の加害教諭がおり、言い出せなかった」


ため黙認していた


ということは


リーダー的存在の加害教諭(40代の女性教諭)が


職場内のカーストの頂点にいた


ということでしょうか?


加えて


校長の


消極的な対応


からすると


リーダー的存在の女性教諭は


職位は下でも


態度… 


振る舞い… 


といった点で


校長を超える存在


だったのかもしれません。


それにしても


リーダー的存在の女性教諭が


30代の男性教諭3人をしたがえて


集団暴行をくり返す


という光景は


異常


としか言いようがありません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/10/11 23:11] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (696)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1465)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!