センター試験会場内控室で教諭が飲酒
県教委は20日、1月に行われた大学入試センター試験の受験会場内にあった引率者向けの控室で試験時間中に飲酒し、酔って騒ぐなどしたいわき地区の高校の男性教諭(57)を減給1カ月とする懲戒処分を発表した。
以上、Yahooニュース(福島民友新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00010007-minyu-l07


この飲酒教諭


試験会場の控え室に


何をしにきたのでしょうか?


「激励のため」と記事に書かれていますが


激励ではなく


「ぶち壊し」にきた


としか思えません。


驚くべきことに…


飲酒の状況は


「午後5時20分ごろまでの間に」


となっています。


つまり


試験が行われている時間帯に


飲酒していたのです。


しかも


相当の量を飲んだようです(深酔い状態)。


ひとことで表現するなら


狂気の沙汰


ですね。


それなのに…


処分は


大甘


になっています。


なぜ大甘処分なのでしょうか?


理由をお聞きしたいです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/04/24 05:30] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
私立大学の入試が厳格化?
2018年度は以前にも増して私立大学の入試が厳しいものとなった。志願者数は増えているのに、合格者数は絞られるというダブルパンチ。受験生には厳しい環境となっている
以上、Yahooニュース(AERA dot.)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180417-00000042-sasahi-life


政府の基本的な考えは


少子化による若年層の減少により地方の活力が低下していることから


地方の活性化を促すために


地方から東京圏(東京、千葉、神奈川、埼玉の1都3県)に若者が流入してくることを防ぎたいようです。 


それが東京都の大学の定員増加禁止という政策につながったということです。


そして


このような流れは


私立大学難化とも無関係ではないと思います。


ですが


いくら大学に対して厳しい規制をかけても


若者の


東京圏への流入は


避けられません。


なぜかというと


東京一極集中の回避や緩和は


大学に対する政策だけでは


為しえないからです。


結局


大学受験の状況は


大きく変わることはないでしょう。


一極集中を


本気で変えたいなら


大企業の本社や官庁、大型商業施設の中核部分を


地方に移転すべきです。


ある程度分散させて。


でも…


そんなことをするわけ(できるわけ)ないと思います。


どちらにしても


大学だけをターゲットにするのはおかしいです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/04/21 23:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
小学生に配布の防犯ブザーで電池破裂
愛知県岡崎市で小学生に配布した防犯ブザーの電池が破裂する事故が相次ぎ、市が注意を呼びかけています。
以上、Yahooニュース(CBCテレビ)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00006568-cbcv-soci


問題の電池は


中国製です。


vinnic


という商品名?で


販売されているようです。


この電池は


いわゆる


激安


で売られているため


購入者からは


安価でよい


という反応がありますが


一方で


その耐久性や性能を


不安視する方々もいるようです。


防犯ブザーを配布した側としては


コストをおさえたいのかもしれませんが


コストを削って… 子どもの命も削る


では


ブザー配布の意味がないと思います。


ところで


記事には


「今回破裂したものと同じ種類の電池を使用した4200個については、回収し、取り換える」


と書かれていますが


いったい


なにを取り換えるのでしょうか?


電池だけを取り換える… ?


機器と電池の両方を取り換える… ?


同じことがくり返されないようにするためには


破裂の原因を突き止めてから


対応したほうがいいのではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/04/17 23:19] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
50年前の新生児取り違え?(2)
順天堂大学医学部附属順天堂医院で半世紀ほど前に起きていた、新生児の取り違え事件。
以上、Yahooニュース(デイリー新潮)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180411-00540555-shincho-soci


前回の続きです。


この事件について


新たな情報が出てきているようです。


…ひとことで表現すれば


「慰謝料を半額で終わらせる」


ということですね。


しかし


この慰謝料には


口止め


という条件があり


結局


被害者の


意に反して


押しきられたようです。


順天堂の対応


これでいいのでしょうか?


第三者からみて


適切だとは


到底思えません。


今後


各方面から批判の声が上がるのではないでしょうか?


被害者にとって良い方向で問題が解決されることを願います。


それでも…


順天堂の側からは


すでに


お金で解決したから関知しない


のでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/04/11 23:30] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
50年前の新生児取り違え?
順天堂医院(東京都文京区)を運営する学校法人順天堂は6日、約50年前に同院で新生児の取り違えが起きた可能性が高いと発表した。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00050113-yom-soci&pos=3


「過去のカルテで取り違えの相手は絞られたが、現在の平穏な生活を乱す恐れがあるとして、伝えないことにした」


いえいえ…


この記事が出ている時点で


すでに


「現在の平穏な生活」が乱されています。


つまり


50年前にその病院で… にあてはまる方々がです。


とすれば


ただ


(不特定多数の方々に)謝罪して終わり


でいいのでしょうか?


記事には


「関係者の皆様に心よりおわびする」


と書かれていますが


特定されているのに


その関係者に直接伝えていない状況で


“お詫び”


と言われても


その“お詫び”が当事者に伝わりません。


このような点をふまえると


「相手は絞られたが、…伝えないことにした」


ではなく


公表などはしなくても


特定された方々に“事実を伝える”ことは必要と思います。


それが当事者にとって


本当の意味での“平穏な生活”につながるのではないでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2018/04/10 23:32] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (531)
政治 (239)
社会 (316)
スポーツ (295)
教育/学校/子ども (1289)
エンタメ (182)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!