fc2ブログ
沖縄県名護市のダイビングインストラクターの死亡事故から学ぶ
これから南国のビーチに旅行に行かれる方も多いと思います。ビーチでのんびりしたり、シュノーケルダイビングも楽しいですね。でも、海のアクティビティはきちんと準備をしないとあとでたいへんなことになる場合もあります。


沖縄県名護市の砂浜で死亡したダイビングインストラクターの男性は、猛毒をもつオコゼ足の裏を刺されたことが原因のようです。インストラクターでも、ちょっとした油断がときには命に関わる事故につながることもあるのです。これから夏の海で遊ぼうと考えている人は、この事故から学ぶことも多いのではないでしょうか。


沖縄の海の危険な生物といえば、オコゼのほか、ハブクラゲ、エイ、ウツボ、イラモなどが知られていますね。旅立つ前に、いろいろ調べておきましょう。


沖縄で人気のアレ、何だっけ?


よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。



あなたのブログで報酬GET!ディスマス



もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール) 







スポンサーサイト



[2010/08/06 16:57] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2558)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!