fc2ブログ
折り畳み自転車による重傷事故2件、ハンドル折損、転倒など/消費者庁
消費者庁は17日、中国から輸入した折り畳み自転車のハンドル部分が折れるなどして転倒する重傷事故が2件発生したと発表した。事故原因ははっきりしておらず、メーカー名や製品名は公表していない。原因を調べている。
 消費者庁によると、自転車は車輪が小さな「Aタイプ」といわれる小径車。
千葉県で5月、50代男性が自転車で走行中にハンドルの軸が折れ転倒、あごの骨を折った。神奈川県では8月、60代男性が自転車で走行中にハンドルが下がり転倒、頸椎を損傷した。
以上、共同通信引用(http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010091701000787.html


重傷事故が発生しているのになぜメーカー名や製品名を公表しないのでしょうか。その理由を詳しく書いてほしいですね。そうしないと、中国製で「Aタイプ」といわれる小径車類似商品の全体のイメージが悪くなります(すでに中国製全体のイメージがあまり良くありませんが)。



勘違いしないでいただきたいのは、中国製の自転車の品質を擁護するということではなく、わたしたち消費者の立場として、類似商品のなかにもし粗悪品でない中国製の自転車があったらどうするのか、ということを言いたいのです。



そう考えると、やはりメーカー名や製品名だけでなく、JIS規格の自転車なのか、今も販売されているのか、これまで何台くらい出荷(販売)されたのか、などについて公表すべきだと思います。消費者庁は消費者の安全にはまったく配慮しないのでしょうか。



それにしても、5月に発生した事故の原因がはっきりしていないという部分は納得がいかないですね。原因究明に時間がかかりすぎのような気がします。


よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。


あなたのブログで報酬GET!ディスマス


有益情報が掲載されたE-BOOKを無料で購読できます



ヤフージャパンが提供する無料ツールを使うだけで、お金が稼げます。

1クリック5円×1ヶ月=月収20万円

【繰り返し使える700円入金手順】お小遣い稼ぎに最適です。

無料で1,260円が何度でも稼げる方法

超高額メール!送受信1件につき90円の高報酬を得る方法


もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)






スポンサーサイト



[2010/09/17 08:53] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!