fc2ブログ
菅首相は立場を踏まえた発言を
菅首相は28日午前の参院本会議の代表質問で、日本の長期国債の格付け引き下げに「そういうことに疎い」と発言したことについて、「情報が入っていなかったことを申し上げた」と釈明した。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110128-00000452-yom-pol


自分の発言に対して釈明することを何とも思わないとしたら、かなり問題ですね。



たとえ「そういうことに疎い」と思っても、一国の首相ならばそれを口に出してはいけません。



当たり前のことですが、「その一言」を口に出すことによって予想される状況を考えて発言するということです。



財務相時代の経験が生かされているとは思えないですね。



菅首相には、今回の「格付けの変更」に、日本の政治状況の不安定さが影響を与えているということを真摯に受け止めてほしいと思います。



もちろん、受け止めるだけでなく今後の対応を示してもらいたいです。



まさか「そういうことに疎いから先送り」なんてことはないですよね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/01/28 18:39] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2642)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!