fc2ブログ
首相交代が不可欠という発言
「菅直人首相が代わらないと…」。民主党の小沢一郎元代表に近い山岡賢次副代表が1日、民主、国民新、新党日本、社民の4党議員有志が国会内で開いた会合で、郵政改革法案の成立には首相交代が不可欠と発言し、国民新党幹部が慌てて止めに入る一幕があった。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110201-00000570-san-pol


山岡賢次副代表による首相交代を不可欠とする発言は、考えていることが言葉となって口から出てしまったということで「失言」というより「本音」ではないでしょうか。



ただ、山岡氏の立場から考えると、問題発言ということになります。



このような発言が出てくるということは、党内部のつながりや目指すべき方向がゆがんできているからかもしれません。



この「ゆがみ」に、なにかのきっかけで亀裂が入ると、一気に党の内部崩壊が進むことになるでしょう。



民主党は、解散総選挙という民意をいつまで無視するつもりなのでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/02/01 23:06] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2558)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!