fc2ブログ
衆院予算委
2日の衆院予算委員会での中井洽委員長の仕切りに、身内の民主党からブーイングが浴びせられる場面があった。みんなの党の江田憲司幹事長(8区)の追及の際の一幕。江田氏は「こんな政権が続くこと自体が時代への反逆」と、菅直人首相の民主党大会での発言を逆手に皮肉っていた。
以上、Yahooニュース(カナロコ)引用  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110202-00000063-kana-l14


江田氏は2日の衆院予算委員会で「企業・団体献金の廃止はいつ行うのか。関連法案はいつ出すのか」と菅首相に質問を浴びせかけたようです。



これに対して、中井委員長がいきなり「それでは党政調会長でもある玄葉大臣に答えてもらえますか」と答弁者を指名とは...いったい何をやっているのでしょうか。



理解に苦しみますね。



話は変わりますが、11年度予算関連法案がらみでもごたごたしているようです。



この問題については、民主党が、いくら圧力をかけても「大混乱が起きる」と困るのは民主党自身ではないでしょうか。



つまり、「発生した大混乱」で生活状況を乱された国民が民主党政治に見向きもしなくなるということです。



野党の側からすれば、民主党を追い込むチャンスなのですが、民意に耳を傾けてそれを実行に移せる野党となると、...ちょっと考えてしまいますね。



とにかく今は、現行政治の醜状を一度リセットしなければ「民主党が想定している大混乱」を超える政治的大混乱が起きる可能性が高いと思います。



リセットとは、もちろん解散総選挙です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       




スポンサーサイト



[2011/02/03 20:16] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2558)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!