fc2ブログ
菅政権/会派離脱の動きについて
民主党の比例選出衆院議員16人による会派離脱の動きは、菅首相(党代表)ら執行部が党内を掌握できていない実情を浮き彫りにした。
「低迷する菅政権への内閣不信任」との受け止めも出ており、早期の菅政権の退陣や衆院解散・総選挙につながる可能性をはらんでいる。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00000198-yom-pol


記事の中では、会派離脱という不穏な動きに同調する者が出てくると、菅政権の崩壊につながっていくという趣旨のことが書かれているようです。



しかし、本気でこのようなことを書いているとしたら、国民の見方をまったくとらえていないということになります。



なぜなら、国民の多くは、「菅政権の崩壊につながっていく」というところよりも一段下の部分で菅政権をみているからです。



つまり、「すでに崩壊している」という見方です。



それなのに、菅首相は、「統一地方選挙が終わる4月24日を過ぎれば何とかなる」などと寝言のようなことを言っています。



民主党がこのままの状態で統一地方選挙に臨めると思っているのでしょうか。



もう少し、自分の身の回りに目を向けたほうがよいのでは...。



それにしても、民主党の支持率が高すぎますね(前もブログに書きましたが)。



個人的には、支持率が「低迷している」ではなく「消滅した」というとらえかたをしていますが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/02/18 17:01] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!