fc2ブログ
焼肉酒家えびすと大和屋商店/廃用牛
焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件で、客が食べた生肉のユッケに業界で生食向けでないとされる出産を繰り返した「廃用牛」が含まれていたことが9日、読売新聞の調べでわかった。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110509-00000639-yom-soci


焼き肉チェーンの集団食中毒事件は、ここへきていろいろなことが明らかになってきていますね。


問題となっている焼肉店に肉を卸していたのが「大和屋商店」という食肉加工卸業者らしいです。


この卸業者は生肉向けでない肉のサンプルを納めたにもかかわらず、なんと品質を保証するメールを送っていたというのですから驚きました。


この業者と取引をしている焼肉店がほかにもあると思いますので、徹底的に調査してほしいですね。


ところで、記事に出ている「廃用牛」の説明の「廃用牛とは…肉質が悪く、ハンバーグなどの加工食品の原料などに使われることが多い」については、「うーん、やっぱりそうですか…」という言葉が思わず口から出てしまいました。


肉以外の材料で味をごまかしているハンバーグが「たまに?」「ときどき?」「よく?」ありますよね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/05/10 00:15] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!