fc2ブログ
生後8日の長女を殺害した母親に判決/保護観察付き執行猶予
生後8日の長女の首を絞めるなどして殺したとして、殺人罪に問われた川崎市幸区、無職田村理香被告(34)の裁判員裁判判決で、横浜地裁(久我泰博裁判長)は10日、懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役5年)を言い渡した。
以上、Yahooニュース(カナロコ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110610-00000040-kana-l14


田村理香被告は、自分のしたことをどう考えているのでしょうか。


生後8日の乳児に手をかけるとは……。


母親の手によって、尊い命が失われてしまいました。


判決については、納得できない部分もあります。


しかし、一番大事なのは示された判決に則って田村被告が刑に服するということではないでしょうか。


気になるのは、「保護観察」が付けられた点です。


「多くの人と接触する機会を設け、反省するきっかけとなることを期待する」という理由から保護観察が付けられたようですが、これをどのように進めていくのかを具体的に組み立てなければならないと思います。


月2回の面接で十分なのか?どのような場所、どのような方法で人と接触する機会を設けるのか?などが重要になってきますね。


まさか、…保護観察中に行方不明、なんてことはないですよね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       




スポンサーサイト



[2011/06/11 15:39] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!