fc2ブログ
子どもを守るための自己防衛/放射線量の独自計測
東京電力福島第一原発事故の影響で、首都圏では「放射線量が知りたい」と住民らが独自に放射線量を測る動きが広がっている。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000421-yom-soci


放射線の怖さや内部被爆の人体に与える影響などを知っている人や知りはじめた人たちが、放射線量の実態を把握したいのは当然のことです。


特に、子どもを持つ親は日々の状況の変化が気になって仕方がないと思います。


なぜなら、放射線の影響は、大人よりも子どものほうが大きいからです。


ここへきて、各地で放射線から子どもを守るための独自の動きが出てきたことはよいことだと思います。


しかし、その一方で、こうした動きが活発になっている裏には、国や行政に対する私たち国民の不信感の高まりがあるのも事実です。


はたして、「国を信用せずに、………自己防衛」でいいのでしょうか?


まさか、政府の先生方は「自己防衛」という動きをみて、「国民はよくやっている。それでいいのだ。」なんて思っていないですよね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       





スポンサーサイト



[2011/06/19 01:23] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!