fc2ブログ
子どもの尿検査、全員から放射性物質を検出/福島
子どもを持つ親らでつくる市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」は30日、福島市の6~16歳の子ども10人を対象に尿検査を行った結果、全員から放射性物質が検出されたと発表した。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000136-jij-soci


子どもの命にかかわる問題、という点を考えると、もう少し詳しい内容が知りたいですね。


検出されたのは「セシウムだけ」なのでしょうか?


ほかの放射性物質は検出されていないのでしょうか?


気になるところです。


というか、この部分について記事に書くべきではないでしょうか。


それと、尿の採取が5月20~22日となっていますが、その時点から1カ月以上経過しています。


放射性物質が検出された10人に対してなにか処置をほどこしているのでしょうか(たとえば、ペクチンの摂取により体内でペクチンとセシウムが結合して体外に排出されると言われています)。


もし、なにもしないで1カ月以上経過しているのなら、検査のときより状態が悪くなっている可能性が高いと思います。


それにしても、調査依頼がフランスの放射能測定機関とは、……。


国内の調査機関の方々は、どういう気持ちでいるのでしょうか。


国民に信用されない国内の調査機関って、………困ったことですね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       







スポンサーサイト



[2011/07/01 17:47] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(1) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!