fc2ブログ
ひきこもりやニートの若者に対する支援事業/大阪
社会的ひきこもりやニートの若者が社会参加できるよう、NPO法人「情報センターISIS(イシス)大阪」(枚方市)が8月から支援事業を始める。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110715-00000158-mailo-l27


記事の内容は、家庭や地域、学校などを巻き込んでいる社会問題のひとつに関するものです。


ひきこもりやニートへの支援は、いろいろなパターンを想定しなければならなので、コースを4つ設けたのは良いアイデアだと思います。


ただ、注意しなければならないのは、「支援」で終わってしまってはあまり意味がないという点です。


つまり、「支援のあと」に、どうつなげていくかを考えておかないと、支援が終わってまた元に戻る、なんてこともあるのではないでしょうか。


「支援のあと」とは、ひきこもりやニートを、どうやって「経済的自立」という課題に自分の意思で立ち向かわせるかという問題です。


……ところで、支援事業のコースをみていて思ったのですが、【仲間づくりコース】以前の状態にある人たちは支援しないのでしょうか?


「家から出られない人向け」のコースを設定しないと、本当の意味での「支援」とは言えないような気がするのですが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       







スポンサーサイト



[2011/07/15 19:33] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!