fc2ブログ
中3男子2人が古墳に花火を打ち込んで出火/神戸
24日午後3時25分ごろ、神戸市西区王塚台の「吉田王塚古墳」(全長約100メートル)で、池に囲まれた墳丘の外周付近が燃えているのを近所の住民が見つけ119番通報した。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110724-00000582-san-soci


軽犯罪法違反で補導された中学3年の男子生徒2人(14)は、自分たちが何をやったのかわかっていないのでしょうか。


「怖くなって逃げてしまった」ってなんですか?


この供述を聞いて言いたいのは、「あなたたちの行動のほうがよほど怖い」ということです。


2人に聞きたいですね。


※想定されるやりとり …ここから…
質問者「出火したのを住民が見つけてくれなかったらどうするつもりだったんですか?」
少年「えーっと、とりあえず怖かったので……」
質問者「もし古墳が全焼したらたいへんだ、とか考えなかったのですか?」
少年「なにがなんだかわからなくなって……。だれも見ていないと思ったのでつい……」
質問者「……」
※想定されるやりとり …ここまで…


立ち入りを禁じているところに侵入して花火を打ち込むとは……。


どういう思考をしているのでしょうか。


もしかすると、補導された中学生には、古墳時代中期の前方後円墳が……と説明してもその意味が伝わらないのかもしれません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/07/25 17:23] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!