fc2ブログ
子ども手当廃止で自民総裁が「政権の正統性ない」
自民党の谷垣禎一総裁は4日の記者会見で、来年度からの子ども手当廃止で民主、公明両党と合意したことについて「民主党が政権の看板政策を取り下げたことで政権の正統性は損なわれた」と指摘した。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110804-00000071-jij-pol


子どものために提案され制度となった子ども手当ですが、当初からあちこちで「子ども手当」を「おとな手当」のように使っていた人たちがいましたよね。


やっと廃止といったところでしょうか。


それにしても、子ども手当とはいったいなんだったのでしょうか?


財源が全く安定していないのはわかっていたことですよね。


結局廃止になるならはじめからこういう制度をつくらないでほしいと思います。


ただ、今回の合意に対して自民党から出ている声に「これで民主党は崩れていく」というのがあるんですが(別の記事です)、これはちょっといただけないですね。


大丈夫ですか?


自民党の若手議員さん。


「これをきっかけにして民主党を完全に崩す」ではないでしょうか。


まさか、相手(民主党)が崩れるのを待っているなんて呑気なことを考えていないですよね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/08/04 19:45] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!