fc2ブログ
横浜市が採択した教科書に「右傾化が顕著」と韓国が反発
横浜市教育委員会は4日、市立中学校149校で来年の春から4年間使用する歴史と社民の教科書に、育鵬社の教科書を採択した。
以上、Yahooニュース(サーチナ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110805-00000029-scn-kr


育鵬社の教科書(歴史と社民)が市立中学校149校で採択されたようです。


これに関しては、特にニュースにする必要もないことですね。


日本の学校で使う教科書のことですので、第三者がクレームを付けるのはどうかと思います。


ところで、記事の内容は、読んでいる側からみると内政干渉ということになりますが、もしかしたら、韓国側はその意識がないのかもしれません。


……ということは、見方を変えると、すでに過去のものである日本の植民地という意識がどこかにあるのでしょうか?


そんなことを考えたくなるような報道ですね。


なんというか、ちょっとばかばかしいくらいあきれてしまいます。


日本の教科書ですので、大東亜戦争と描写するのは当然だと思います。


朝鮮の支配を正当化した、という部分も問題ないですよね。


日本が自分の国を守るために示した動きですので、支配するか支配されるかのどちらかだと思います。


当時の朝鮮半島の状況から言えば、どこかの国に支配されるのは間違いなかったということです。


よーく考えてほしいですね。


ヨーロッパ、アメリカ、中国よりも日本に支配されてよかったのではないですか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/08/05 21:13] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!