fc2ブログ
子どもの目に映るもの/中国の遊園地「歓楽谷」の出来事
中国・北京市にある遊園地「歓楽谷」ではこのほど、人気のジェットコースターの運転を、整備により急きょ見合わせた。
以上、Yahooニュース(サーチナ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111005-00000021-scn-cn


遊園地の主役は子どもです。


もう少し子どものことを考えたらどうでしょうか?


記事では、来場者の大暴れが強調されていますが、ちょっと違うと思います。


記事を読む限り、「どっちもどっち」といったところですね。


大暴れをした来場者は非難されるべきですが、その一方で、「歓楽谷」のほうもかなりひどいですね。


遊園地側が大暴れの原因をつくったともいえるのではないでしょうか?


前日から故障を知らせる警報機が作動していたということですので、開園の時点ではっきりと「故障」とか「点検中」とかの情報を入場者に伝えなければなりません。


それにしても、この騒動を子どもたちはどうみているのでしょうか?


子どもを楽しませる場所で大人が暴れるのは、みっともないと思うのですが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/10/05 19:15] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!