fc2ブログ
福山女児虐待死で母親が起訴内容否認
福山市で昨年8月、浜先鈴美ちゃん=当時(2)=が養父らから虐待を受け死亡した事件で、傷害致死罪に問われた母親の美和被告(22)の裁判員裁判の初公判が14日、広島地裁(伊名波宏仁裁判長)であった。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111015-00000030-san-l34


この母親は何を言っているんですか?


よくわかりませんね。


というか、記事の内容が薄いですね。


もう少し当時の状況や、ここまでの経過などを書いていただけるとありがたいのですが。


2歳児を殴ったことがあると美和被告は言っているようですので、虐待の事実はありますよね。


記事の内容から因果関係はわかりませんので、なんとも言えないですが、この母親がひどい母親というのはよくわかります。


ふつう「おしり」や「せなか」「おなか」を「殴る」とは表現しないと思います(「おなか」は微妙ですけど)。


なにが言いたいのかというと、この母親は「顔」か「頭」を「殴っていた」ということなんです。


つまり、2歳児の顔や頭です。


女の子ですよ。


これだけでも許せないですね。


もし、保身で否認しているなら、もっと許せないです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/10/15 18:29] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!