fc2ブログ
日本の小学校の登下校と中国のスクールバス
2011年11月24日、新快網は記事「スクールバス制度がなくても生徒の安全は守られている」を掲載。中国とは違う日本の状況を伝えている。
以上、Yahooニュース(Record China)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111126-00000011-rcdc-cn


集団での登下校で「安全が守られている」というのは一つの見方かもしれません。


でも、日本での集団登校、下校はすべての地域で行われているわけではありませんので、そのあたりのことも記事に書いてほしいですね。


例えば、普段集団ではない状態で登校、下校している地域では、不審者の犯罪や誘拐などが起きると「集団で登下校することになる」とか…。


それと、交通事情が悪いのは中国だけではありません。


日本でも、徒歩で通えないところに小学校があるなど、交通事情が良くないところはあります。


鉄道や路線バスが廃止になったり、本数が少ない場合は自家用車で送迎することになると思います。


もうひとつ、「中国では…学校前は送迎の保護者で大混雑」と記事にありますが、日本でも地方の小学校などでは、これに近い状況になることもあるのではないでしょうか(時と場合によりますが)。


例えば、普段は徒歩や自転車で登校していても、雨や雪が降ると車での送迎が増えて学校周辺が混雑するとか…。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2011/11/27 00:28] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!