fc2ブログ
小学教諭懲戒免職/愛着の歪み
 女子児童の胸を触る行為を繰り返したとして、県教委は22日、明石市内の小学校の男性教諭(42)を懲戒免職とし、同校の校長(59)を訓告とする処分を発表した。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111223-00000014-san-l28


わいせつ行為におよんだ男性教諭は「優秀な児童に感じた愛着がゆがんだ欲望に変わってしまった」と供述しているようですが…。


教育者という以前に、一人の人間としてどこかネジが外れてしまっているような印象を受けます。


「優秀な児童に感じた愛着」「ゆがんだ欲望に変わってしまった」というところまでは、その本人のなかでのことですので特にどうということはありません。


問題は、自分のなかに置いておくべきものを外に出した(行動となって)というところにあります。


しかも、信じられないようなわいせつ行為、という状態で。


あのー…「…おわびのしようもない」で逃げないでください。


つまり、懲戒免職で社会的制裁を受けたからとか言って終わりにしないでほしいということです。


女子児童の心に深く刻まれた傷を元通りに治してください。


それがあなたの責任です。


…それにしても、どうして実名を公表しないのでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2011/12/24 00:15] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2641)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!