fc2ブログ
橋下大阪市長/不適格教員申し立て権を保護者に
大阪維新の会が成立を目指している教育基本条例案について、維新代表を務める橋下徹・大阪市長は10日、不適格教員に対する指導を申し立てる権限を保護者に与えることを検討する考えを明らかにした。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120110-00000053-mai-soci


新しいことをいろいろやってみようという姿勢はいいと思います。


でも、ただやればいい、ということではないですよね。


考えられる問題を想定しておくことが大切です。


では、「不適格教員に対する指導を申し立てる権限を保護者に与える」ことで考えられる問題とは何なのでしょうか?


一つ挙げるとすれば、「権限が悪用される」危険性ですね。


つまり、不適格教員ではないのに、一部の保護者らによって不適格教員にされてしまう教員が出てくる可能性です。


橋下市長、どうしますか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2012/01/11 00:16] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!