fc2ブログ
藤沢市立小のアルコールランプ事故で女児が顔面に大やけど
藤沢市教育委員会は2日、市立亀井野小学校(同市亀井野)で昨年11月、男性教諭(32)がアルコールランプを倒し、女子児童(10)がけがを負った事故で、女児のやけどが、燃え広がった火による顔面の大やけどだったと発表した。
以上、Yahooニュース(カナロコ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120203-00000006-kana-l14


児童に火を向ける形でアルコールランプを倒して火の消し方を指導する、というやり方がおかしいと思っていたら、教科書や学習指導要領にもない対処方法だったんですね。


しかも、教卓上で実際に燃え広がらせたとか…


…男性教諭(32)は頭のネジがどこかはずれているのではないでしょうか?


教師として不適格だと思います。


さらに問題なのは、市教委が事故直後「軽いやけどと説明していた」という部分です。


嘘の説明をして事実を隠ぺいですか?


とにかく、事故後から登校できなくなっている女児と保護者に対して、責任をとってもらいましょうか?


まさか「停職6カ月」で終わり、なんてことはないですよね?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2012/02/03 15:39] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(6) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!