fc2ブログ
小学校の外国語活動必修化に戸惑う教師たち
小学校5、6年生で英語の授業が必修化されて1年が経とうとしている。
以上、Yahooニュース(J-CASTニュース)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120317-00000000-jct-soci


小学校の外国語活動には問題点がいくつかあります。


特に問題なのは、教育目標と評価があいまいというところです。


記事に「英語の習得を目指しているわけではなく」と書かれていますが、それではいったいなにを習得するのでしょうか?


(たった)週1回(だけ)の授業を通して異文化や生活習慣などに慣れ親しむ?コミュニケーション?


…ちょっと無理がありますね。


それにどうやって評価を出すのですか?


いまのままだと、小学校5、6年生で英語のお遊びをやってきたけれど、結局、英語は楽しそうだけどよくわからなかった…となるような気がします。


中学校で本格的に英語がはじまってから英語嫌いにならなければいいのですが。


それより、日本語がもう少しまともに使えるように国語の授業を増やした方がいいと思います。


日本語でのコミュニケーション力を養えるような。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2012/03/18 00:10] 教育/学校/子ども | トラックバック(1) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2641)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!