fc2ブログ
子ども9人を含む住民17人を殺害した米兵の妻、「夫の犯行と信じられず」
[ワシントン 26日 ロイター] アフガニスタン南部カンダハル州で銃を乱射し、地元住民17人を殺害した容疑などで訴追された米軍のロバート・ベイルズ2等軍曹(38)について、妻キャリリンさんが米NBCテレビのインタビューに応じ、夫は乱射事件に関与していないとの考えを明らかにした。
以上、Yahooニュース(ロイター)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120327-00000039-reut-int


アフガニスタンで発生した事件なのに、ベイルズ容疑者がアメリカで裁判を受ける、というのは納得がいかないですね。


しかも、ベイルズ容疑者が「事件を覚えていない」とか「心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患っていた可能性が
ある」とか…


たとえ、ベイルズ容疑者がPTSDを患っていたとしても、子ども9人を含む住民17人の命を奪ったという事実は消えません。


ベイルズ容疑者が4度イラクなどに派遣されるなかで、外傷性脳損傷と足の一部を失うけがを負ったということについては同情します。


しかし、そのことと今回の事件は別問題です。


尊い命が失われたということを直視することが大切なのではないでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2012/04/01 00:15] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!