fc2ブログ
生徒の暴言で自殺した教諭に公務災害を認定
2009年に自殺した大分県立高校の男性教諭(当時30歳代)の遺族が請求した公務災害の認定を認めなかった地方公務員災害補償基金県支部の決定について、同支部審査会が決定を覆したうえで、公務災害と認定する裁決をしたことがわかった。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120401-00000250-yom-soci


公務災害が認定されておわりですか?


確かに、支部決定が覆ったのは意味があることだと思います。


でも、これは自殺に追い込まれた教諭に対しての採決でしかありません。


教諭を自殺に追い込んだ(とされる)状況については、触れられていませんよね。


「校内でも荒れているとされるクラス」の誰が、どのような暴言を教諭にあびせたのか、暴言以外になにをしたのか…といったことを明らかにする必要もあるのではないでしょうか?


まさか学校側が「荒れているクラス」を放置し続けている、なんてことはないですよね?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       









スポンサーサイト



[2012/04/02 00:18] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!