fc2ブログ
体内時計と夜尿症治療
膀胱(ぼうこう)にたまる尿の量を体内時計が調節していることを、京都大の小川修教授らがマウスの実験で突き止めた。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120505-00000155-yom-sci


記事に書かれていることは、意義のある研究成果だと思います。


体内時計が、私たちの生活と深く関わっていることは、多くの人に知られていることです。


「時計遺伝子」の働きは興味深いですね。


ただ、子どもの夜尿症や高齢者の夜間頻尿については、「時計遺伝子」だけでは説明がつかないものもあると思います。


症状についても、一時的に発症しているものや慢性的発症のものがあります。


これからのことを考えると、「時計遺伝子」に加えて、メンタルな部分への対応が鍵になりそうな気がします。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2012/05/06 00:26] 教育/学校/子ども | トラックバック(1) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!