fc2ブログ
小樽商科大学アメフト部の顧問
北海道小樽市の小樽商科大学グラウンドでアメリカンフットボール部員が飲酒し、9人が病院に搬送された問題で、同部の顧問を務める男性教授(55)が9日、読売新聞の取材に応じ、バーベキューパーティーで飲酒することを「知らなかった」と語った。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120510-00000245-yom-soci


アメフト部顧問のコメントは、「?」ですね。


大矢副学長によると、学生の自主性を重んじるという観点から「学内で飲酒を禁止しなかった」ようです。


このことは、大学関係者であれば承知していることですよね?


アメフト部の顧問がパーティーを開くことを聞かされたときに、そのパーティーが飲酒を伴うものかどうかは、その場で確認するのではないでしょうか?


いえいえ、顧問でなくても聞くと思います。


それなのに、「飲酒を伴うものだとは全く知らなかった」というのは、ちょっとおかしな感じがします。


顧問は「(飲酒を)知っていたら止めていた」と言っていますが、この言い方も他人事のようです。


顧問なら、パーティーへの参加を求められなくても、


…普通なら


…気になって様子を見に行きませんか?


まさか、「(飲酒を)知らなかった」ということにしておこう、なんてことはないですよね?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2012/05/11 00:15] 教育/学校/子ども | トラックバック(1) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!