fc2ブログ
校内で小学2年生男児がはねられ死亡
5日午前7時45分ごろ、福島県郡山市の市立行健小学校の敷地内で、登校してきた同小2年の斎藤涼君(7)=同市富久山町久保田=がワゴン車にはねられ、頭などを強く打って死亡した。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120705-00000058-jij-soci


7時45分という時間帯に校内に車が進入できることが問題ですね。


小学校の敷地内での事故ですので、学校側に責任がないとはいえないと思います。


最も危険な時間帯に車が敷地内に入れないような工夫を普段からしなければなりません。


潜在危険に無頓着な小学校…


あちこちにたくさんあるのではないでしょうか?


「校内速度10km厳守」とかいっても、それを守っているドライバーはほとんどいないですよね。


ルールを守ってもらえなければ、「校内に車が入れないようにする」ことが対策の一つになると思います。


それと、小学生の保護者が子どもの忘れ物を学校に届ける、という行動は「?」ですね。


忘れても、親があとでもってきてくれる…


そういうことが自分のなかに入り込んでしまうと…


なかなか大人になりきれない人間になっていく可能性が高いと思います。


えっ?そのほうが、自分の子どもと長く一緒に生活できるからいい?


もしそんなことを考えているなら、自分はもちろん、子どものくびをもしめることになりますが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2012/07/06 00:23] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2558)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!