fc2ブログ
栃木の保育園でおやつの団子食べ窒息
栃木市立「はこのもり保育園」(山中行子園長)で17日、同市の女児(2)が、おやつに出された白玉団子(直径2~2・5センチ)をのどに詰まらせて窒息した。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120721-00000133-mailo-l09


これまで年2回ほど白玉団子を出していたようです。


事故が起きていなかったから、今回もいつものように出した、ということですね。


これまでは、「よくかんで食べるよう」子どもたちに指示して、それがきちんと伝わっていたのでしょう。


でも、今回はその指示が伝わらず、のどに詰まらせてしまいました。


2歳児というと、個人差がかなりありますので、大人が思っているほど伝えたいことが伝わらない場合も多いですよね。


そのあたりのことを、事故の起こった園の保育士はどう考えていたのでしょうか?


残念なのは、「今後は白玉団子を含めウズラの卵やミニトマト、里芋などは出さない」という対応の仕方ですね。


園には、「出さない」ではなく「食べられる状態にして出す」という姿勢が必要なのではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2012/07/26 00:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!