fc2ブログ
いじめの加害者に対して、「出席停止」を積極的に運用
東京都品川区教育委員会は、いじめの加害者を出席停止にする制度を積極的に運用する方針を明らかにした。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120913-00000088-mai-soci


いじめの加害者を出席停止にするという対応は、これまでほとんど行われていないと思います。


それでも、そういった児童生徒の指導にも限界があるともいえます。


いじめの加害者のなかには、学校に行けなくなって、自分のしたことを「後悔する者」と「そうでない者」が出てくるでしょう。


特に、「そうでない者」をどうするか考えておかなければなりません。


出席停止にするだけでは、出席停止のあいだにもっと悪いことをするかもしれません。


こうした子どもは、家庭でも手におえない状況にある可能性が高いですので。


つまり、出席停止だけでは十分な効果が期待できなくなるかもしれない…


ということです。


「出席停止にだけはなりたくない」と子どもが思うようなものにする必要があります。


文部科学省が推している体験活動を付加するのはどうでしょうか?


問題行動(いじめ、万引き、器物損壊など)を起こして出席停止になると、その期間中毎日、自衛隊に体験入隊して特訓を受けなければならない…


などいかがでしょう。


腐りかけた精神や人間性が少しは治癒するかもしれません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       



スポンサーサイト



[2012/09/17 00:25] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2565)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!