大学生がパラチフス感染
京都市は28日、インドに旅行していた同市左京区の男子大学生(23)が、パラチフスに感染したと発表した。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121229-00000032-san-l26


パラチフスに感染したかどうかがすぐにわからず病院を転々としていた…


しかも一カ月以上にわたって…


いくら特徴的なものがないといっても、受診する側は医師を信頼していますので、適切な診断をしていただきたいですね。


いくつかの病院に行ってみたが、原因不明……というのは不安すぎます。


ところで、チフスという言葉から腸チフスをイメージしましたが、腸チフスとは少し違う感染症のようです。


症状はというと、腸チフスに似ていますがパラチフスのほうが症状は軽いとのこと。


でも、記事にも書かれているように高熱(39~40℃)、下痢や便秘なども伴うので、かなりつらいですね。


重症の場合は意識障害を引き起こしますので怖いですね。


それと、なぜ大学生が感染したのかについても調べていただきたいと思います。


インドに旅行から帰ってきた左京区の男子大学生は、こんな状態で年末を迎えるとは思ってもいなかったでしょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト
[2012/12/31 01:25] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (530)
政治 (239)
社会 (315)
スポーツ (295)
教育/学校/子ども (1289)
エンタメ (182)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!