FC2ブログ
都立高校長、合否情報を発表前に知人にメール
東京都教育委員会は1月17日、平成24年度都立高等学校入学者選抜において、東京都立八王子桑志高等学校の小沼好宏校長(58歳)が、合否情報を合格発表日前に知人に提供していたことなどが明らかになったと発表した。
以上、Yahooニュース(リセマム)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130117-00000012-resemom-life


「通報により発覚」ですか。


誰が通報したのでしょうか?


情報を受けた知人?…その知人が情報を得たことを知っている人?…それとも、校長の行動をみていた人?


…気になりますね。


ところで…


小沼好宏校長がしたことは、校長としての業務上極めて不適切なものです。


地方公務員法に「秘密を守る義務」が定められていることをご存じない……


はずはないと思います。


「職員は、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、また、同様とする。(第34条)」ですよね。


今回は「通報」により発覚しましたが…


発覚していない同様の案件もあるのではないでしょうか?


メールで情報を提供した、というのもかなり安易ですね。


小沼好宏校長は校長職を解任されたようですが、解任だけで済む問題ではないと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/01/19 05:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (772)
政治 (310)
社会 (390)
スポーツ (387)
教育/学校/子ども (1552)
エンタメ (259)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!