FC2ブログ
アナフィラキシーショックを抑えるエピペン
東京都調布市の小学校で昨年12月20日、チーズにアレルギーのある5年生の女児(11)が給食の後に亡くなった。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130126-00000593-yom-soci


アナフィラキシーショックを抑える注射薬があるとは知りませんでした。


エピペンですか…


エピペンは自己注射薬のようですが、学校などでの緊急時には教職員が打つことも認められています。


それでも…


今回のようなケースだと、適切な対応が必ずできるとは限らないですね。


本人が否定していて、対応している教員に十分な知識がなかったら…


「迷ったら打て」と言われても、そんなに簡単にはいかないと思います。


エピペンを児童に打ってなにかあったら…


そんなことが頭をよぎるでしょう。


…理不尽な言いがかりをつけてくる保護者がいますので。


そうなると、


不測の事態に備えて、あらかじめ文書を取り交わしておくことが必要になるかもしれません。


…なんだか手間がかかりますね


…やはり…母親がつくるアレルゲン除去弁当が一番いいのでは?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/01/29 04:59] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (772)
政治 (310)
社会 (390)
スポーツ (387)
教育/学校/子ども (1552)
エンタメ (259)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!