fc2ブログ
小中学校の制服から発がん性物質を検出
上海の業者が製造した学生服から発がん性のある物質が検出されたことがわかり、保護者らに動揺が広がっている。
以上、Yahooニュース(朝日新聞デジタル)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000004-asahi-int


「また中国?」「制服にってどういうこと?」「怖い…」などという声があがってきそうなニュースです。


が…


もう少し関心の目を向けてほしいニュースです。


なぜかというと…


中国のお話ですが、日本と関係ない…とは言えない出来事だからです。


学校の制服の製造は、すべてが国産というわけではありません。


純国産のようにみえても、一部の製造工場を中国に置いているところもありますので…


日本以外でも、たとえばアメリカのブランド品を買ったら製造は中国だった、なんてこともありますよね。


今回の報道については…


日本国内にも紛れ込んでいる可能性があると考えた方がいいと思います。


ところで、その“発癌性物質”とやらは…なにが危険なのでしょうか?


“吸い込むと危険”“触れると危険”“舐めると危険”……


もしかしたら…衣服として着用するだけであれば問題ない?のかもしれません。


気になりますね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


[2013/02/27 05:15] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2563)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!