fc2ブログ
小学生の携帯電話端末の所持率
MMD研究所では、ジュニア向けスマートフォンが販売されるなど、小学生を中心とした小児が持つモバイルにも大きな変化が起きている昨今、1月25日~28日にかけて「小学生の子を持つ親の携帯電話・スマートフォンに関する意識調査」を東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県在住で小学生の子供を持つ20代~50代の男女552人を対象に実施した。
以上、Yahooニュース(@DIME)引用
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130201-00000306-dime-soci


調査のやり方はともかく、内容(特に調査項目)が大雑把ですね。


「小学生の…」「小学生を…」というとらえ方に問題があるんです。


単に「小学生」ではなく、〇〇学年とか、低、中、高学年とか…


分けるべきです。


小学校は6年間も通うところですので。


えっ?低学年から子どもにケータイを持たせる親なんていない?


いえいえ、そんなことありませんが…


だいたい、「小学生」という大きな「枠」で調べても、出てくるものはその「枠」にあった大雑把なものでしかありません。


せめて低、中、高学年の3分割で調査をすれば、子を持つ親にとっての「興味深い傾向」や「知らなければならない情報」が出てくると思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/02/02 05:08] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!