fc2ブログ
朝日新聞の感覚
朝日新聞の「天声人語」に何だかおかしいコラムがある、とネットで話題になっている。
それは、13年2月2日付けで「心がほっこりする話」だとして、朝日新聞の投稿欄「声」に掲載された記事を紹介したものだ。
以上、Yahooニュース(J-CASTニュース)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130203-00000004-jct-soci


記事で取り上げられているコラムが、おかしなもの、なのは事実のようです。


ちょっと感覚がずれていますね。


いえいえ…ずれまくり、です。


記事を読めば読むほど。


配達員の凍えて震える赤い手に缶ビールを手渡すって…


どういう気遣いですか?寒いのに。


それに…飲酒運転幇助になるのでは?


配達員が未成年かもしれません。


いやがらせですか?


まったくわけがわかりません。


ということは…


もしかすると…?


…あえて、こういう批判が出ることを「ねらった」コラムとか?


記事を書いた朝日新聞の方は、心が「ほっこり」する話と思っているようですが…


配達員は、寒さに追い打ちをかけられて「ほっこり」どころか、内心「がっかり」…といったところではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/02/05 05:23] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!