fc2ブログ
医学部新設への期待(2)
前回の続きです。


ところで…


仮に、医学部の新設が受け入れられたとしても、その新設医学部から医師が現場に出るまでには時間がかかります。


このあたりのことも考えておかないといけませんね。


そして、…


早く手を打たないと、現場が疲弊し医療の「質」が低下する恐れもあります。


というか、すでに起こっていますが… 


こうした医療の「質」の低下が、一部の医療機関だけでなく、あちこちでみられるようになってしまってもいいのでしょうか?


そんななかで、早急に手を打っていただきたいことがあります。


それは、長期にわたって設置数が減少しつづけている「小児科」と「産婦人科」の増設です。


ほんとうに「早く」なんとかしていただきたいと思います。


妊婦が病院を盥回し…などという話しは、もう聞きたくありませんので。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/02/07 05:23] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!