fc2ブログ
小学校給食で牛乳アレルギーの児童が誤飲
東京都調布市の市立柏野小学校で、牛乳にアレルギーのある1年生の男児(6)が、給食の際、誤って配食された牛乳を摂取していたことを、市教育委員会は22日発表した。
以上、Yahooニュース(スポーツ報知)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130422-00000170-sph-soci


「18日は今月入学した1年生の初めての給食」というところがポイントですね。


「初めて」だからこそ起こった…誤飲


飲んでしまった児童を責めたてるような意見も出ているようですが…


給食時の状況を考えれば、そんなに簡単な話しではありません。


初めての小学校…初めての給食…


そんな雰囲気の中で、牛乳アレルギーの児童本人が自分でそのことを知っていたとしても…


まわりのクラスメート全員に牛乳が配られ、それが自分にも配られた。


「いただきまーす」


みんなが食べ始めた。


牛乳をおいしそうに飲んでいる。


自分の目の前にも…牛乳が…ある。


この牛乳は…


もしかしたら…


飲んでいい牛乳かもしれない。


それに…


なんだか…牛乳飲めない…とか言うの…ちょっと恥ずかしいし…


まだ6歳…


いろいろな意見があって当然ですが…


…もう少し、子どもの立場から考えてもいいのではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/04/24 05:25] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!