fc2ブログ
高校生がTDL迷惑行為をブログで自画自賛
USJで迷惑行為を働き、それを自慢する内容の記事や写真をブログやツイッターにアップする騒動が相次いでいるが、今度は男子高校生の集団が東京ディズニーランド(TDL)で迷惑行為をしていたとし「炎上」騒ぎになっている。
以上、Yahooニュース(J-CASTニュース)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130422-00000003-jct-soci


いまごろになって…


高校側が事実を認識してオリエンタルランドに謝罪した、というところがわからないですね。


なぜこのようなことを書くのかというと、高校の行事の最中に起こった出来事だからです。


「昨年4月20日、校外学習でディズニーランドを訪れた」→「自由時間にビッグサンダー・マウンテンで迷惑行為をしてアトラクションを一時運休させた」


こうした「騒ぎ」が発生しているのに…


しかも…


学校行事のなかで発生しているのに、学校側が知らなかった…?


そして…1年も経って発覚。


おかしいですね。


なぜこうなったのかを推測すると…


◎迷惑行為におよんだ高校生が学校行事で訪れていることをTDL側に言わなかった。


◎TDL側もそのことを確認しなかった。または、確認したが、高校生が嘘をついた。


◎学校側が生徒の行動を把握していなかった。


校外学習の自由時間は、生徒にとっては自由に動いていい時間ですが…


引率の教員は自由な時間ではありません。


その理由は…


生徒の動きが最もわかりにくい「時間枠」だからです。


まさかとは思いますが、引率の教員も自由時間を謳歌していたから、自校の生徒がとんでもない迷惑行為をはたらいていたことに気づかなかった…なんてことはないですよね?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/04/25 05:30] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!