fc2ブログ
小学校で児童がトイレに行かせてもらえず失禁
神戸市の市立小学校で昨年度、教員が私語をやめない児童の口にティッシュペーパーを貼り付けたり、前日の給食の食べ残しを食べさせたりする不適切事例があり、市教委が体罰と認定していたことが分かった。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130503-00000562-san-soci


授業の前にトイレに行くよう指導した。


これは確かに「指導」ですが、これで終わり…ではないと思います。


こうした指導が児童に伝わりにくくなっているのが、いまの学校現場ですので…


授業がはじまってから「トイレに行きたい…」という児童に対して…


行かせない、というのはどうなんでしょうか?


どのような言い方をしたのか…


「授業がはじまる前に行きなさいと言ったでしょ」…「がまんしなさい」…


25歳の教員は、児童が失禁したことをなんとも思っていないのかもしれません。


つまり…


トイレに行けず失禁したことで、これからは授業がはじまる前にトイレに行くようになるだろうとか…


ちょっと…


感覚がずれているのでは?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/05/06 05:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!