fc2ブログ
球児と熱中症
記録的な猛暑の中、夏の甲子園県大会が行われている埼玉で、高校野球関係者による無神経な発言が相次いでいる。
以上、Yahooニュース(日刊ゲンダイ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130713-00000012-nkgendai-ent


川越西高校の筒井監督の発言は…


「試合で倒れるなんて初めて。何をやっているのか」


これに補足をすると…


練習をして鍛えているのだから、暑さくらい耐えられるだろ…


という流れです。


監督の発言に対して、一言よろしいでしょうか?


「耐えられるわけないでしょ」


監督は…


選手たちが置かれている生活環境を把握していないのでしょうか?


今回の報道をきっかけに、誤った考えを修正していただければいいのですが。


ところで…


報道されているような監督の発言が、日常的に選手たちのあいだだけで共有されていると…


たいへんなことになる可能性があります。


つまり…


監督に忠実な球児が…


酷暑のなか「熱さを我慢して」


⇒「痙攣しても…耐えて」


⇒「踏ん張って…耐え続けて」


⇒「その場に倒れる」


球児が熱中症で命を落とす場面は見たくありません。


いったい…


筒井監督はご自身の発言の重さを認識しているのでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/07/15 10:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2641)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!