fc2ブログ
新庄総合公園で悪質行為続発(2)
前回の続きです。


“犯人”を捕獲するための“工夫”ですが…


防犯カメラを設置しているところを見られないようにする工夫も必要です。


なぜかというと、


“犯人”や“その関係者”がどこでみているかわりかませんので。


このような“細かいところ”に気を配っておかないと…


防犯カメラを設置して、悪質な行為がなくなりました…で終了


…ということになりかねません。


えっ?


それでいいじゃないかって?


いえいえ…“それでよし”と言えるのは50%ほどですね。


その理由は…


“犯人”を捕獲しないと、本当の意味での“問題の解決”にならないからです。


“犯人”が防犯カメラの設置を“察知”すると…当然ですが、“その公園”では、悪質行為をやめるでしょう。


でも…


また、同じようなことをほかの公園や類似施設でやる可能性が高くなります。


だから…


捕獲しなければならないのです。


いますぐ準備をはじめても、結果が出るまでには、数か月から1年くらいかかるかもしれません。


それでも…


必ず“犯人”を捕獲して、悪質行為の動機をすべて話してもらいましょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/08/10 05:23] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!