fc2ブログ
露店爆発事故の店主容疑を否認
京都府福知山市の花火大会での露店爆発事故で、京都府警に業務上過失致死傷の疑いで逮捕されたベビーカステラの露店の店主でとび職、渡辺良平容疑者(38)=大阪市生野区巽北=が、「ガソリン携行缶を移動させようとしたところ、給油口のキャップが飛んでいきガソリンが噴き出した」と述べ、容疑を否認していることが2日、府警への取材でわかった。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131002-00000555-san-soci


容疑を否認ですか…


でも…


いくら否認しても“過失”には違いありません。


「キャップが飛んでいった」 と供述しているようですが、キャップが自ら飛んでいくことはありません。


まわりの環境の変化によって、飛んでいくような状態に追い込まれたのです。


追い込んだの誰ですか?


その店で営業していた人=“店主”ですよ。


つまり…


ガソリンが噴き出す原因をつくったのは…店主ということになります。


状況を振り返れば、誰でもわかることです。


言い逃れはできません。


ですので…


“否定”するのはどうかと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/10/04 21:05] 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!