fc2ブログ
不登校児童生徒専用の支援教室
函南町教育委員会は8日、不登校児童生徒を支援する同町の事業「チャレンジ教室」の専用教室開所式を同町の町文化センターで開いた。
以上、Yahooニュース(@S[アットエス])引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131009-00000021-at_s-l22


チャレンジ教室ですか…


「不登校児童生徒らが通常の生活リズムを取り戻せるよう」は大切なことです。


でも…


それよりも大切な取り組みは、「学校復帰を後押ししてきた」です。


学校への復帰ができずに、チャレンジ教室だけで完結しないような配慮が必要だと思います。


その理由は…


不登校の児童・生徒を学校という空間から切り離してはいけないからです。


なぜいけないのでしょうか?


不登校の期間が長ければ長いほど…


不登校という“負の経験”が社会に出たあと“尾を引く”可能性が高いからです。


チャレンジ教室やそれに類する教室は、あくまで支援教室です。


まわりの大人は…


転校などの手段を使ったとしても、不登校児童・生徒が学校に戻る方法を考えるべきです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/10/10 20:25] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!