fc2ブログ
愛媛大病院が子どもの腸を逆に接続
愛媛大医学部付属病院(東温市志津川)は18日、2012年10月に実施した胆道に疾患がある子どもの手術で、腸管を逆向きにつなぐミスがあったと発表した。
以上、Yahooニュース(愛媛新聞ONLINE)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131019-08938101-ehime-l38


順調に回復している…とはいっても、


子どもですし。


それでも…


命を落とさなくてよかった、ですね。


その一方で…


「担当医が代わり」判明した、


ということは、手術ミスを犯した「以前の担当医」の責任はどうなるのでしょうか?


記事には出ていませんが、気になります。


それと…


「日常生活に支障ない程度」に回復…


というところもひっかかります。


見方を変えると…


完全には回復していない、ということでしょう。


現在は定期的に通院しているそうですが…


通院しなくていい日が来ることを祈っています。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/10/19 21:58] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!