fc2ブログ
給食費を納めない保護者
全国の公立小中学校で平成24年度に学校給食費を納めていない児童生徒の割合は0・9%で、未納分の総額は推計で約22億円に上ることが23日、文部科学省の調査で分かった。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140123-00000582-san-soci


給食費未納の総額が22億円…


普通に考えて、給食費を「払えない」保護者は学校側が把握しているはずです。


ですので…


その分を除いて出てきた未納額ということです。


つまり…


払えるのに「払わない」保護者が相当いるのです。


学校給食法では…


「…学校給食に要する経費は、学校給食を受ける児童又は生徒の学校教育法第十六条に規定する保護者の負担とする」と規定されています。


条文に記されている「学校給食に要する経費」とは給食費のことです。


このようなことがニュースの話題になるのは、日本人として恥ずかしいことです。


とにかく、


保護者の方々には…


請求された代金を納入していただきたいと思います。


給食費を納めない保護者の児童には給食を出さない…ということは現実的に困難ですので。


徴収の仕方を考え直すしかないでしょう。


未納者が多い学校は…


「児童手当からの天引き」でしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2014/01/26 12:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!