fc2ブログ
男児が女性教諭による暴行で精神的被害
三郷市の県立三郷特別支援学校に通っていた複数の児童が当時31歳の担任女性教諭による暴行で精神的被害などを受けたとして、男児の1人と母親が27日、この教諭と県を相手取り400万円の損害賠償請求をさいたま地裁に起こした。
以上、Yahooニュース(埼玉新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140128-00010001-saitama-l11


入学してすぐの4月から10月までに、担任の女性教諭から暴力や暴言を繰り返し受けていた…


これはちょっとひどいですね。


しかも「複数の児童」に対してです。


今回訴え出たのは、その複数の児童のうちの1人ということのようです。


暴力、暴言を繰り返していた女性教諭の動機も知りたいですが…


それよりも、なぜ、このような教員が学校にいるのでしょうか?


とりわけ配慮を要する児童が多く在籍している特別支援学校…という点を考えると、


不適格としか言いようのない教諭が教壇に立っていることが納得できません。


いったい…


学校側は6か月ものあいだ何をしていたのでしょうか?


加えて…


教育委員会、その他関係者は、なぜこのような人間を教諭として採用するのでしょうか?


児童らに「うるさいの嫌いなの」「帰ってくんな」…ですか。


教員免許を取り上げた方がよいのでは?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2014/01/29 20:58] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!